reserve

ご予約について

バラ

■ 糖尿病のお客様へ

これまでは、ご家族の中に糖尿病を発症している方がいる場合、なかなかみんなで 同じ料理をお腹いっぱい食べることができませんでした。

そこで糖質制限食はいかがでしょうか。

カロリーを気にせず、血糖値の上昇も気にせずに、美味しく、お腹いっぱい コース料理を召し上がることができます。

前菜・スープ・サラダ・魚料理・肉料理・パン・デザート・食後の飲み物と, フルコースでお召し上がり頂けます。

ただし、ご注意いただくことがあります。

当店でご提供するコース料理の総糖質量は20g以下です。

いつも召し上がるご飯の場合、茶碗1杯(150g)で糖質量55.3gあります。 それに主菜・副菜、味噌汁を合わせると総糖質量80g~100g前後になります。

(2型糖尿病の場合で、体重64kgの場合、糖質1gにつき、血糖値が約3mg/dl上昇します。 当店で召し上がるコース料理の糖質量は20g以下ですので、血糖値の上昇は60㎎/dl以下となります。 なお、いつも召し上がるお食事の場合、血糖値は240mg~300mg/dl上昇します。)

現在糖尿病の治療中で、SU薬の服用、またインスリン注射を打たれている方が、いつものように 服用また注射を打たれますと低血糖おこす場合があります。 (当店でも、インスリン注射を打ち、コース料理を召し上がり、そして2時間後に血糖値55mgという低血糖を起こされたお客様がいらっしゃいます。) 薬の調整が必要となりますので、糖質制限にご理解のある医師にご相談ください。 また、いつもご使用になられている低血糖対策のブドウ糖などをご用意ください。

私も2012/6にHbA1c 8.2%あった糖尿人です。現在はHbA1c 5.4%をインスリン注射も、薬も飲まず維持しています。
この喜びを皆さもにもお分けしたく、糖質制限食をお勧めしています。
今ならまだ、薬漬けの生活から抜け出せるかもしれません。(くれぐれも手遅れにならぬうちに)
これからも、料理人の立場から糖尿人の皆様を応援していきたいと思っています。

江部康二医師よりアドバイスを頂きましたので江部康二医師のブログにリンクします

■当店のコースについて
当店では糖質を20g以下に制限した「おまかせの1コース」をご用意いたします。
限られた食材及び調味料を使い調理するため、食材のアレルギーやお苦手なものによっては、ご予約をお受けできないこともあります、ご理解いただきますようお願いいたします。

info
営業時間18:00~21:00
定休日不定休
予約申し込みメールフォームから(後日掲載します。)
予約受付期間1週間前から1月先まで
予約受付人数2~8名